« 2008年6月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月27日 (土)

真・恋姫†無双 途中経過 ネタバレ有り

魏呉蜀の順番でクリア予定

魏は一応完了したけど曹操とかのリプレイ欄に怪しげなスペースがある

呉は1回クリア

ここからは途中だけどネタバレ

魏は一刀が最後消えるエンド

呉は武将全員に子供が出来るいわばハーレムエンド
これは良いよなぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

あかね色に染まる坂 最終話 感想

あかね色に染まる坂のアニメ版が終わりました。

期待していた湊エンドとても良かったです。

全体的に見ればもう少しまじめにやっても良かったなと思う内容でした。
特に11話で湊や優姫に準一は「良い人だけど良い男でない」とばっさりされている点も気になりました。
PC版でもそこそこ良い男で、PS2版に至ってはかなりの良い男に成っているのにもったいないなと。
確かにアニメ版はかなり情けないけどね・・・・・

しかし、見事に妹エンドをTV放送でやっちゃって良いのかなぁと思うことは思う
(色々あった義妹伏線は無視しますw)

でもそこがやっぱりあかね色だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

クリスマス・イヴ (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ クリスマス・イヴ
「今日はクリスマス・イヴ。今日は誰と何をして過ごしますか?」
今日は家族とPTです。ケーキを食べると思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

恋する乙女と守護の盾 感想

女装学園潜入ものとして「処女はお姉さまに恋してる」と若干被りますが割と別物です。
まぁ自分としては結構比較してやりました。
たとえば主人公が瑞穂だったらとか考えたりしてw
瑞穂の場合は元から髪の毛ロングだし超美形だから疑いもされなかったけど、男がロングのカツラで生活するのは結構きついと思うね(商売柄そう思うw)

主人公のスペックはなかなかだと思うけど、女性関係がヘタレなのは基本だねぇ
純愛系のゲームの主人公はほとんどヘタレだもんなぁ
いい加減慣れたけど

キャラとしては設子が好きかなぁ。ルート的にも。

後デフォルメキャラが可愛いのはこの原画者の特徴かなぁ。
相変わらずストーリーとか語らずにまさに感想ですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

ケータイ買い替えのタイミング (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ケータイ買い替えのタイミング
「新型のケータイ端末が出てきていますが、あなたはどんなタイミングでケータイを買い換えますか?」
壊れたとき・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ネタバレ有り:あかね色に染まる坂ぱられる

このゲームは主人公 長瀬準一をヒロインたちが奪い合うゲームです。
進行的には主人公が選択肢を選んでいきますが、そこにヒロインを落とそうとする意志など見えず、各ヒロインが主人公に選んでもらおうと手ぐすね引いて待ちかまえます。

PC版からの最大の変更点は湊以外のヒロインが準一とつきあうことになっ
ても、湊は絶対にあきらめないと言うことです(重要)

後は最初のキスシーンが導入が変わっていること。今回メインルートはサスペンスになりません。
それと優姫のツンデレ度が7:3の黄金比から3:7位まで落ちていることと準一が優姫の売り言葉をほとんど買わないということ。
(ぱられるではアニメと同じく優姫は長瀬家で生活することになるのですが終始顔を合わせていてもあまり険悪には成りません。)
準一のまじめ率が3:7から5:5位に成っていること。特に優姫に対して真摯に受け取る態度を取ります。
その所為か準一の色男度がだいぶましてかなりいい男に成ってます。
故にモテ度も上がって、ラブレターイベントやバレンタインイベントなど通常メンバー以外にもかなりもてる男になってます。

なぜか周りの可愛い女の子だけにもてるとかより自然な感じはしますね。

ほかにも、湊ルート以外では優姫が許嫁を解消しないとか、つかさルート以外のすべてで準一が生徒会長になるとかです。
(つかさシナリオではその記述が無かったのですがもしかしたら成ってたかも)

ではヒロイン毎感想



湊シナリオでは他ヒロインをぶっちぎります。唯一優姫が引き下がりますが、基本的には手も足も出ません。
他のシナリオではラスボスになります。決めぜりふは「私は兄さんを絶対あきらめませんから。」です
自分ならその一言で簡単に落ちちゃうけどねw
割と平野自重してるように思えるのでそれほど気にはなりませんでしたw

優姫

「死なす!」の台詞がPC版、アニメ版より極端に減ってます。やはり準一が買ってくれないのが影響してるようです。
そのためか文化祭あたりで完全にデレてます。エピローグはもうデレデレで優姫っぽくないw
優姫ルートで実は湊は最初自分を嫌っていたところに気づくシーンはちょっと締め付けられる気分になりました。

なごみ

なごみルートはサスペンス仕立てです。PC版と違いこのルートだけ婚約破棄を狙う組織が登場します。
(観月は見えざる手を引退し、冬彦も何もしないので相手はなごみだけになります)
このルートは大体PC版と同じです。ただゆとりの出番が増えていて嬉しいのと、割と準一に好意を寄せているので最終的に双子丼をw
まぁそれは多分殺されそうだけどww

観月

観月は引退してるのであまりサスペンスには成りません。
ラストはPCと同じ展開になるので若干盛り上がるかな
田中理恵もアニメと違って自重してる感じがするので「可愛いから許す*^^*」
今回は準一がほとんどのルートで生徒会長を引き継ぐのでご機嫌な人

ミコト

ぱられるではミコト先輩は最初から居ます。
あくまで一歩引いた位置取りを取ろうとしますが、準一に詰められるとコロッといきます。
最後にラスボスとの戦いが明確にあります。てか、青空の意趣返しw
ミコト先輩可愛いなぁ。この展開でHシーンとか有ったらなぁと思ったりもします。

つかさ

シナリオ自体はすきですけど。どうもつかさは胸だけみたいな感じと、幼なじみキャラっぽくない雰囲気が苦手です
あんまりでかいのはなぁ・・・・

可憐

シナリオは結構笑えます。性格もそこそこ好きです。良い子です。可愛いです。
でも追加キャラとしては微妙。いろいろ被ってるしね・・・・

色々書きましたが正直自分は ぱられる>PC>アニメって感じかな。
湊が可愛いのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日は何します? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 大晦日は何します?
「年末のカウントダウンムードが近づいてきてますが、今年の大晦日は何をする予定ですか?」
仕事です。かきいれ時期だから。夜は友人とゲームかなぁ。嫁と娘は早めに寝かせますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

ネタバレ:あかね色に染まる坂PC

今日はPC版あかね色に染まる坂(18禁)について書いてみます。
学園が舞台ですが割とサスペンス色が強いこの作品、片桐優姫と長瀬準一の許嫁関係を破棄させる目的でいろんな組織が暗躍します
片桐優姫が日本でも最大級の財閥の一人娘で色々な思惑が絡むからなのですが、本人同士もあまりこの関係を最初は良く思っていません。
と、自分にしては珍しく説明から入りますw
ともかく妹の湊が可愛くて、この兄弟は最初から両思いな訳ですがさすがにやばいと思っているのかなかなか歩み寄りません。
それでも18禁なので湊ルートでは途中からラブラブで禁断のHをしちゃいます。
最後は結婚って話まで行きます。
自分に妹属性が有ったの認識させる話でしたw

では他のキャラについて
なごみは可愛いですねぇ。
観月先輩は可愛いから許す
優姫はツンデレだし中の人のファンだから
つかさは入らない子
ミコト先輩は・・・・ぱられるをお楽しみにw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ アニメ!
「アニメと聞いて今一番最初に思い出したアニメは?」
機動戦士ガンダム・・・初代からOOまでリアルタイムで見てます。歳がばれるなぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

ネタバレ有り:PC 恋姫無双

続きまして、PC版恋姫†無双の感想です。

基本ストーリーは夢想と同じです。エッチがあります。
ほぼ全員とやれます。
トゥルーエンドでは全員と聖フランチェスカに戻ってきます。(一応別世界らしい)
でも全キャラ制覇した後と思うので凄いハーレムだよなぁ。
SSとか書きたいねぇ

私は月萌だけど詠も良いよねツンデレ比率9:1だけど
他のツンデレキャラのツンデレ率は華琳7:3、愛紗6:4、連華5:5というのが自分の感覚だけど・・・
でも私は従順キャラの方が好きかなぁ

思いついたことを並べただけだけどまぁこんな感じで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

ネタバレ:恋姫夢想

ここを留守にしておくのもなんなので落書き帳代わりに書き込みます。

取りあえず恋姫夢想のプレイ感想を

連華と月が可愛いです。もうこれは無双の頃からだけどね。

でも狙っているのか解らない(多分狙ってだと思うけど)連華は待遇良いね。

後、今回呉から攻めるストーリー追加されたけど呂布と貂蝉の北郷軍裏最強ツートップが良かった。マジ無敵だよねぇ。

しかし、内容で驚きなのは恋が北郷と寝て朝シーツに血が付いてたとか、月の操が奪われちゃったとか、書き方過激なんだけど。

PS2でこれって良いのかヒヤヒヤしちゃった。クレオCならいいのか?

あと北郷が悪のりしすぎなのが気になった。原作(恋姫無双)のHシーンの代わりの部分として掛かれているのだけど。甘寧とかあんまりなぁと思ったね。曹操とかも酷かったが

全体的にそこそこ楽しめたんで良かったです。

これで月末の真に期待かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2009年1月 »